本文へスキップ

信頼の証「Gマーク」取得をサポートいたします。

TEL. 047-315-3770

〒279-0041 千葉県浦安市堀江3-29-11

よくある問い合わせQ&A

全般

Q.「本社営業所」として認可を受けており、申請事業所も「本社営業所」となるが、社内では便宜上「東京営業所」と呼んでおり、会議等の議事録にも実施場所として「東京営業所」と記載している。そのまま提出しても良いか?

A.申請事業所名とは異なる社内の便宜上の営業所名が記載されている場合、申請事業所の取り組みとは判断できません。このような場合は、該当する添付書類にその旨を付記する、もしくは、申請書にその旨を記載した書面を添付して下さい。

Q.繁忙期などにしか運転しない者も選任運転者数に数えるのか?

A.運転者台帳を作成し、事業用貨物自動車を運転する者は全て選任運転者数に数えます。

Q.申請書の提出後に事業所の移転等の変更事項があった場合には、どうすればよいか?

A.申請書の記載事項に変更がある場合には、登録事項変更届を提出する必要があります。変更届は全日本トラック協会のホームページからダウンロードできますので、必要事項を記載の上、申請書を提出した地方実施機関に提出してください。会社名の変更、事業所名の変更、事業所所在地の変更、電話番号の変更、代表者の変更などがあった場合には変更届の提出が必要となります。

申請書実費

Q.申請書実費を振り込む場合、複数事業所を一括で入金してよいのか?

A.入金は1事業所毎に行ってください。

Q.郵便払込取扱票で実費を振り込みした場合の手数料はどうするのか?

A.お客様負担でお願いいたします。

Q.申請を取り下げた場合、実費料金は返金してもらえるのか?

A.一度振り込まれた申請書実費は、返金されませんのでお気を付けください。

役職員名簿

Q.同一人物であるが姓の変更により、添付資料と役職員名簿の氏名が異なる場合、どのように記載すればよいか?

A.同一人物であっても姓の変更により添付資料と役職員名簿の氏名が一致しない場合、役職員名簿の当該職員の氏名欄に同一人物であることが分かるように記載して下さい。
例:(山田太郎が鈴木太郎に変わった場合)「鈴木(山田)太郎」

Q.繁忙期にのみ運転する者であっても、選任運転者として記載するのか?

A.運転者台帳を作成し、事業用貨物自動車を運転する者であって、評価項目「V.安全性に対する取組の積極性」の審査に関係する方は全て記載する必要があります。この場合、繁忙期にのみ運転する者であっても、役職員名簿に運転者として記載してください。


行政書士小浦泰之事務所

〒279-0041
千葉県浦安市堀江3-29-11

TEL 047-315-3770
FAX 047-317-0191